ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立ニコトランスミッション

この減速機は、大容量のウォータージェット専用に開発したもので、入・出力軸の配置が縦異心で正転クラッチを内蔵するRGC-K形、入・出力軸の配置が縦異心で正転クラッチと逆転クラッチを内蔵するRGN-K形、入・出力軸の配置が横異心で正転クラッチを内蔵するRGC-H形、および入・出力軸の配置が同心で、正転クラッチを内蔵する遊星歯車タイプ(METR形)があります。

特長

  • ステアリングポンプ用のパワーテイクオフを標準装備しています。
  • アルミケーシングの採用と構成部品の簡素化により、軽量・コンパクトになっています。
  • 主潤滑油ポンプとは別に、出力軸から駆動される小形遊転ポンプを装備しており、片舷機航行においても遊転側減速機の回転部分を潤滑します。
  • 逆転機構と逆転クラッチを装備したタイプでは、ウォータージェット吸込口の掃除、メンテナンスが容易になります。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。