ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立ニコトランスミッション

世界最大規模の鉄道見本市「InnoTrans 2018」に出展

画像:「InnoTrans 2018」ブース外観(イメージ)
「InnoTrans 2018」ブース外観(イメージ)

  株式会社 日立ニコトランスミッション(取締役社長:片山正典/以下、日立ニコトランスミッション)は、9 月 18 日(火)から21 日(金)までの4 日間、ドイツ・ベルリンのメッセ・ベルリンで開催される国際鉄道技術専門見本市「InnoTrans2018」に出展します。

  「InnoTrans」は鉄道に関する最新の技術や製品が展示される世界最大級の見本市で、2年に一度開催されています。日立ニコトランスミッションはグローバルに需要が拡大している鉄道車両向け製品の事業拡大を図るため2008 年に初出展しており、今回で4回目の参加になります。

  ブースには、鉄道の保守に用いられる作業車搭載用として製作されたハイブリッドトランスミッションの実機展示を行う他、作業車・機関車・気動車など様々な鉄道車両に搭載されるトランスミッションをパネル展示・映像展示等により紹介します。

出展場所

メッセ・ベルリン   Hall 18   Stand 102

本件に関するお問い合わせ先

(株)日立ニコトランスミッション 営業本部 陸用営業部
TEL:048-652-7979
FAX:048-652-8719