ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立ニコトランスミッション

当社は、既存の設備に追設可能な「中空軸(ホローシャフト)型トルクリミッタ」を開発しました。

既存の設備に、トルクリミッタやクラッチを追加設置するなどの改造を行う場合、全体の配置・付帯設備の関係などから、設置スペースの確保がむずかしいことがあり、大容量のトルクが伝達でき、しかも取り付け寸法が短い小型・軽量のトルクリミッタが望まれていました。
本機はこれらの要望に沿って開発したもので、出力軸を中空軸で形成し、従来の製品に比べて長手方向の取り付け寸法を飛躍的に短縮することに成功しました。
これにより既存設備の改造が容易になるとともに、設備全体の性能向上を図ることが可能となりました。
本機の開発により、既に販売中の「トルクリミッタ内蔵型減速機」と併せ、ガスタービン発電装置・クラッシャ・攪拌機・コンベアなどのトルクリミッタやクラッチとして、新設にも追設にも対応が可能となりました。

この中空軸型トルクリミッタは、次の様な特長を有しております。

  • 中空軸タイプのため取り付けが容易で、継手が不要です。
  • 長手方向の取り付けスペースを約1/5に短縮できます(当社従来比)。
  • 本体質量を約40%軽減できます(当社従来比)。
  • クラッチとしても使用可能です。

今回開発品の仕様

写真:HLH2704

形式:HLH2704
伝達動力:880kW (1200PS)/2000min-1
伝達トルク:4200Nm
質量:190kg
全長:350mm
中空部深さ:180mm
設置長手寸法:170mm

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。